● News ●

2019 year


 

2019年12月5日(東京 建築会館ホール)12月11日(大阪 大阪科学技術センター)

「建築工事標準仕様書 JASS15左官工事」改定講習会が行われる予定です。

 

 

2019年10月21日(東京大学 伊藤記念講堂)

日本建築仕上学会 30周年記念講演会に参加し、貴重な体験をすることができました。

 

 

2019年9月2日(日本大学 生産工学部)

材料メーカー、ハウスメーカー、永井研究室、共同での

「2×4木質実曝試験台プロジェクト」が竣工しました。

 

 

2019年7月20~21日(山中湖 日本大学研修施設)

学部4年生、ゼミ生、各テーマごとに研究発表を行いました。

 

 

2019年7月11日(日本大学 生産工学部)

材料メーカーとハウスメーカーと永井研究室、共同での

「2×4木質実曝試験台プロジェクト」が着工しました。

 

 

2019年6月10~13日(東京ビックサイト)

「第24回R&R展 リフォーム&リニューアル 建築再生展2019」に永井研究室、

篠崎研究室、藤本研究室、渡辺研究室が出展しました。たくさんのご来場ありがとうございました。

 


2018 year


 

2019年3月6~7日(日本大学理工学部)

2018年度日本建築学会関東支部研究発表会にて学部4年生の伊藤紘之くんが材料施工部門での若手優秀報告に選ばれました。

 


 

2018年5月30日~6月1日(東京ビックサイト東1ホール)

第23回建築再生展2017「安全・安心・省エネ・健康のためのストック再生」に渡部研究室・篠崎研究室・藤本研究室・永井研究室が出展しました。

多くのご来場ありがとうございました。

 


 

2018年5月22日

永井香織順教授が石膏ボード業界の育成と発展に貢献したため、特別功労賞を受賞しました。

 


 

2018年4月2日

平成30年度建築工学科・建築工学専攻のガイダンスが行われました。

 


2017 year


 

2018年3月3日(東京国際フォーラム)

第6回大東建託賃貸住宅コンペにて

前期博士課程2年田中良くんが学生特別賞を受賞しました。

 


 

2018年3月1日~2日(日本大学理工学部 in 御茶ノ水キャンパス)

2017年度(第88回)日本建築学会関東支部研究発表会にて

前期博士課程2年下田ありささんが若手優秀研究報告賞を受賞しました。

 


 

2018年3月1日~2日(日本大学理工学部 in 御茶ノ水キャンパス)

2017年度(第88回)日本建築学会関東支部研究発表会にて

前期博士課程1年戸倉美咲さんが優秀研究報告集に選出されました。

 


 

2018年2月7日

平成29年度卒業論文審査会にて

学部4年の古矢晴香さんによる「石綿含有仕上塗材の除去作業にに関する研究 -剥離剤工法で使用される剥離剤の性能評価-」が桜建賞、建築工学科賞、校友会奨励賞を受賞しました。

 


 

2017年12月2日

日本大学生産工学部学術講演会にて本研究室の院生が発表を行いました。

 


 

2017年10月26日~10月27日(東京大学 in 本郷キャンパス)

日本仕上学会2017年大会学術講演会にて

本研究室の院生が発表を行いました。

 


 

2017年9月3日

2017年度日本建築学会設計競技にて

前期博士課程2年田中良くん、学部4年の長谷川岳暉くんによる「電柱穀蔵」が支部入選しました。

 


 

2017年8月31日~9月3日(広島工業大学 in 三宅の森 nexus21)

2017年度日本建築学会大会にて

本研究室の院生が発表を行いました。

 


 

2017月5月31日~6月2日(東京ビックサイト)

第22回建築再生展2017「改修がもたらす新しいライフスタイル」に渡部研究室・篠崎研究室・永井研究室が出展しました。

多くのご来場ありがとうございました。

 


2017年5月23日

 

2017年日本建築仕上学会 学会賞 

業績名 建築材料におけるレーザの適用に関する一連の研究で

論文賞を永井香織准教授が受賞しました。

 


 

2017年4月1日

平成29年度建築工学科・建築工学専攻のガイダンスが行われました。

 


2016 year

 

2017年3月~2018年3月

ドイツのアーヘン工科大学に永井香織准教授が長期海外派遣研究員として1年間派遣されました。

 


 

2017年2月13日

平成28年度修士論文・制作発表会において

修士2年小室拓也君「レーザーによる微細加工が建築材料の水接触角に及ぼす影響」が金井賞を受賞しました。

 


 

2017年2月7日

平成28年度卒業論文審査会において、

学部4年生堀江優太郎君「石綿含有吹付けロックウールの粉塵抑制に関する研究 -粉塵飛散抑制剤の飛散抑制効果の検証-」が桜建賞・建築工学科賞・校友会奨励賞を受賞しました。

学部4年生若井千秋さん「超高層建築物大規模修繕に関する研究 -補修図調査による外壁損傷分布と劣化要因の検討-」が建築工学科賞を受賞しました。

 


 

2016年10月30日

「第11回実測ワークショップ 旧富岡製糸場の空間を、測って感じて、活用を考えよう!」において清水慶一賞を大学院1年生の下田ありさ、学部4年生の戸倉美咲が受賞しました。

 


 

2016年6月2日

リフォームとリニューアル展にて、永井香織准教授が「超高層マンションの大規模修繕の考え方」について講演しました。

 


 

2016年6月1∼3日(東京ビックサイト)

第21回R&R展(建築再生展2016)に渡辺研究室・篠崎研究室と共同で日本大学生産工学部のブースに出展し、多くの来場客がありました。

 


 

2016年4月5日

平成28年度建築工学科・建築工学専攻のガイダンスが行われました。

 


 

2016年3月28日

男女参画共同体事業(日本建築学会関東支部)にて、永井香織准教授が建築士連合会女性委員長として、「建築士会における女性建築士の取組み」について講演しました。

 


 

2016年3月7日

平成27年度日本仕上学会にて、学部4年の今夏紀さん、佐藤礼樹さんの論文「超高層の大規模修繕に関する研究」-実建物のシーリング材の劣化調査」が学生研究奨励賞を受賞しました。

 


 

2016年2月10日

平成27年度日本大学卒業論文審査会にて、学部4年生の下田ありささんが「屋外曝露試験による各種塗膜のよごれおよび表面劣化の性能評価」で桜建賞を受賞しました。また、同学年の田中良さんが「歴史的建造物の維持保全に関する研究ー80年経過した実建物の緑青銅版の劣化調査ー」で建築工学科論文賞を受賞しました。

 


2015 year

 

2015年12月18日

日本建築仕上学会主催 建築仕上材料技術・デザイン競技2015にて、学部4年生の今夏紀さんが「新しい建築空間を実現する建築仕上げ材料とその技術提案 -新しいガラス空間- で優秀賞を受賞しました。

 


 

2015年12月5日 

第48回日本大学生産工学部学術講演会 にて、学部4年生の下田ありささんの「曝露試験による塗膜の劣化と汚れに関する研究」が優秀学生発表章を受賞しました。

 


 

2015年11月11日 (JIA 日本建築家協会)

プロフェッショナルのための技術セミナーにて、永井香織准教授が「超高層集合住宅の大規模修繕の現状と課題」について講演を行いました。

 


 

2015年11月8日 (NPO かながわ県央マンション管理組合ネットワーク)

第12回マンション管理セミナーにて、永井香織准教授が「超高層マンションの大規模改修の考え方」について講演を行いました。

 


 

2015年10月2日 ((公社)新化学技術協会(JACI))

第1回異業種交流フォーラムにて、永井香織准教授が「超高層建物の維持保全に関する取組み」について講演を行いました。

 


 

2015年9月25-26日 (青少年オリンピックセンター)

第25回全国女性建築士連絡会議会が開催され、永井香織准教授が女性委員長として挨拶し、パネルディスカッション「未来のくらし方(20代~80代の女性パネラーによる)」のコーディネータを行いました。

 


 

2015年8月22日

日本大学生産工学部39号館にて、第40回材料・施工研究講演会が行われました。

 


 

2015年6月5日 (東京ビックサイト)

リフォーム&リニューアル展にて、永井香織准教授が「超高層集合住宅の大規模修繕の現状と課題」について講演を行いました。

 

2015年6月3-5日 (東京ビックサイト)

第20回R&R展(建築再生展2015)に渡辺研究室、篠崎研究室と共同で日本大学生産工学部のブースに出展し、200名の来場者がありました。

 


 

2015年5月29日 (明治大学リバティタワー)

日本建築仕上学会主催「超高層集合住宅の大規模修繕の考え方」セミナーにて、永井香織准教授が企画事業委員長として挨拶・主旨説明を
行いました。

 

2015年4月10日 (東京ビックサイト会議棟)

第8回レーザ加工講演会で、永井香織准教授が「建設業界におけるレーザー加工の適用事例」について講演しました。


2015年4月1日

平成27年度建築工学科・建築工学専攻のガイダンスが行われました。



 

2015年2月27-28日(日本建築学会会館ホール)

第24回全国女性建築士連絡協議会が開催され、永井香織准教授が女性委員長として開会の挨拶を行いました。
ダウンロード
建設通信新聞 2015.03.02.pdf
PDFファイル 6.3 MB
ダウンロード
日刊建設工業新聞2015.03.02.pdf
PDFファイル 44.6 MB
ダウンロード
日刊建設産業新聞2015.03.02.pdf
PDFファイル 39.7 MB

 

2015年2月26日(東京:日本建築学会会館ホール)

            3月5日(名古屋:アイリス愛知ホール)

            3月6日(大阪:建設交流会館グリーンホール)

仕上材工業会・NPO湿式仕上技術センター主催の講演会で、永井香織准教授が「外装仕上げに要求される機能と役割」について講演しました。

 

2015年2月10日

平成26年度日本大学卒業論文審査会にて、学部4年生の小室拓弥さんが「表面構造と水接触角の関係に関する研究」で桜建賞ならびに校友会、建築工学科論文賞を受賞し、加納朋也さんが「歴史的建造物の維持保全に関する研究ー乾湿繰り返しによるれんがの表面塗布剤に関する研究」で建築工学科論文賞を受賞しました。

 


2014 year

 

2014年11月21日

建築仕上材料技術・デザイン競技会2014にてゼミナール生今夏紀さんの作品「国産材の有効活用」が佳作に選ばれました。

 


 

2014年9月15日 

松井勇先生退職記念祝賀会

研究室卒業生を始め学協会の先生、多くの方々に参加して頂きまして、ありがとうございました。 

 


 

2014年4月4日

平成25年度津田沼キャンパス39号館にて、松井勇生産工学部長の最終講義が行われました。

 


 

2014年3月24日

平成25年度日本建築仕上学会にて、学部4年の成田翔平さん、長谷川学さんの論文 「環境の違いによるウレタン塗膜防水の品質に関する研究」が学生研究奨励賞を受賞しました。

 


 

2014年3月21日

平成25年日本建築学会関東支部にて、学部4年の野地高史さん、堀井大介さんの論文 「塗料の水接触角とよごれに関する研究」が

優秀研究報告集に掲載されることになりました。

 


 

2014年度2月17日

平成25年度日本大学大学院修士論文審査会にて修士2年の吉田俊介さんの論文「大谷石の耐凍結融解性に関する研究」が金井賞を

受賞しました。

 


 

2014年2月12日

平成25年度日本大学卒業論文審査会にて学部4年生の山口徹さんが桜建賞と校友会奨励賞を受賞しました。また同学生の丸尾貫平さん、

山下貴徳さんが建築工学科論文賞を受賞しました。

 


2013 year

 

2013年10月 

建築仕上材料技術デザイン競技 「新しいタイル空間」にて、

ゼミナール生の荒木優也君の作品「ヒカルタイル」が佳作に選ばれました。

 


 

2013年9月11日

2013年度日本建築学会大会学術講演会にて、修士2年加藤航平さんが材料施工委員会若手優秀発表を受賞しました。題名「建築分野における光技術の応用研究 LEDを用いた工期短縮の可能性検討」

 


 

2013年7月13日.14日

 第23回全国女性建築士連絡協議会が東京で開催され、永井香織准教授が日本建築士会連合会女性委員長として開会の挨拶を行いました。

 

ダウンロード
士会連合会/女性建築連絡協議会記事
士会連合会/女性建築連絡協議会記事PDF.pdf
PDFファイル 544.7 KB

 

2013年3月24日

 平成24年度 日本大学大学院 修士論文にて、修士2年の野村 価生 さんの論文「光と影による建築仕上パターンの見え方に関する研究」、同研究室の修士2年の林 怡伶 さんの論文「建築仕上塗材の雨筋汚れに関する研究」が建築仕上学会にて、最優秀修士論文賞を受賞しました。

 


 

2013年3月21日

 平成24年度 日本大学大学院 修士論文にて、修士2年の野村 価生 さんの論文「光と影による建築仕上パターンの見え方に関する研究」が建築学会関東支部にて、若手優秀研究報告賞を受賞しました。

 


 

2013年2月21日

 平成24年度 日本大学大学院 修士論文にて、修士2年の林 怡伶 さんの論文「建築仕上塗材の雨筋汚れに関する研究」が金井賞を受賞しました。

 


 

2013年2月12日

 平成24年度 日本大学 卒業研究発表会にて、学部4年生の鈴木 佳奈さん、山口 直人さんが桜建賞を受賞しました。また、同学年の糟谷 直樹さん、山崎 優実さんが建築論文賞を受賞しました。

 


 

2013127日・23

 千葉テレビ「サンデートーク」に松井勇生産工学部長が出演され、千葉日報社社長 赤田靖英氏と対談を行いました。

  


2012 year

 

2012年12月1日

 第18回 日本人間工学会 関東支部にて、卒業研究生4年 前川慎太郎さん・木原史織さん・皆川宙徹さん、修士2年の野村価生 さんの論文「光と影による仕上げパターンの見え方に関する研究-見え方に及ぼす影響-」が発表奨励賞に選ばれました。

 


 

2012年8月27日

 第11回 日韓シンポジウムにて、研究室修士2年の野村価生 さんの論文「光と影による仕上げパターンの見え方に関する研究-幾何学立体の輝度分布-」が優秀論文賞に選ばれました。

 


 

2012年7月27日

 建築仕上材料技術・デザイン競技2012において、ゼミナール生の那須 佑輝 君の作品「サーモクロシズムの仕上げ剤」が優秀賞に選ばれました。 同競技において、ゼミナール生の成田翔平 君、野地高史 君、山口徹 君の作品「House of moss」が佳作に選ばれました。

 

2011 year

 

2011年5月28日

 松井・永井研究室のホームページを作成しました。 

 


 

2011年04月01日

 大成建設技術研究所 永井香織工学博士が日本大学生産工学部准教授に着任されました。

 


2009 year

 

2009年04月01日

 松井勇教授が日本大学生産工学部学部長に昇任されました。